コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

∞ ぷち反抗期(’ω’ ∞

幼稚園には車で送迎しているのだけど、幼稚園の駐車場はいつも車でいっぱい。
狭いわけじゃないけど、車で送迎する時間帯が帰りは特にかぶるのでひっちゃかめっちゃか(大混雑)

以前パパの職場の駐車場で飛び出してきた子を避けてうちの車がメッコリいっちゃって、その親は車の弁償してくれるわけでもなく、運悪くパパがひいちゃってたりしたらうちが加害者になってるわけで、笑い事じゃない・・・駐車場ってのはどんなに自分が注意してても他人の不注意で起こる確立大ってことが身にしみている私。

なので幼稚園の駐車場では二人の手をしっかりつないでいるわけです。
そしたら最近みずくんが手をつながずに先先行ったりするようになってしまいましたょ(´・ω・`)

手をつなぎなさい!と叱ってもつないだ手をすぐに外してしまう。
すぐにつなぎなおすけどまた外してしまう。

もう片方にはあおちゃんを捕まえているのでもうイライラですよ。

車に乗るときも自分だけササッと乗って素知らぬ顔をしているので

私「手をつながない子はもう帰らなくていいから降りなさい」

と説教開始。

みずくん「降りるのいや!」

泣かすと面倒だなぁと思ったけど、ここはガツンと泣かすことに決定( ̄- ̄)

私「連れて帰りません、降りてください」

と、みずくんを捕まえて下ろそうとすると


あおちゃん「やーーめーーろーーーヽ(`Д´)ノ」


あおちゃん乱入。
あおちゃん、ママの腕をバシバシバシバシ!


い・・・いたい( ´_ゝ`)


私「手をつながないみずくんが悪いんでしょ、だから降りてもらう」


あおちゃん「やーーめーーーろーーーーーーヽ(`Д´)ノ」


バシバシバシバシ。
たたきながらも腕をつかみみずくんからひきはがそうとする。
ママもひきませんよ!
そしたらなんとか事態を収拾しようと思ったのか突然


あおちゃん「みず!!ごめんなさいは!!!」


みずくん「ごめんなさい(´;ω;`)」


あおちゃん「ちゃんと手つなぎますは!!」


みずくん「ちゃんと手つなぎます(´;ω;`)」


私「・・・・・( ̄- ̄;)」


あおちゃん「ちゃんというたからもういいやんかヽ(`Д´)ノ」


君はオカンか。
なんかセリフとられちゃったので「危ないからこれからはちゃんと手つないで」と確認して家に帰りましたョ。


なぜ手をつながないといけないのかっていうのをしっかり理解してもらうのはまだ無理なのかなぁ(´・ω・`)
車は怖いものというより便利なものっていう認識だから、怖い目にあってみないとわからないか。

みずくんは注意力散漫なので事故が超怖いです(´・ω・`)フー




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

∞ NICU時代のお話(’ω’ ∞

カテゴリー作ったけど放置してたのでちょこっとNICU時代のお話など。

全面ガラス張りのNICU。
通路から中を見るとたくさんの保育器。
この中のどれにあおちゃんたちがいる。

車いすから降りて、手の消毒、紙製?のエプロンみたいなのをして(名前忘れた)中に入ります。
入る時の扉は足元に自動扉のスイッチがあってそれを踏んであけます(扉をさわらなくていい)

扉があいて中に入ると、暑い・・・。
ピコピコピコピコと音がうるさい・・・。

こっちですよと連れて行かれたのは一番奥。
二人は別々の保育器で向かい合わせに並んでいました。
保育の上には「●●ベビー1」「●●ベビー2」と書かれていました。

ちっちゃい・・・。

ちっちゃいなぁ・・・。

あおちゃんは特に小さかった。

体温調節がまだできないからラップを巻かれてましたョ。
もちろんだっこなんてできません。
二人ともね。

普通の保育器よりも少し大きい温度湿度が管理されてる特別の保育器。
中の温度が下がらないように手を入れるところをサッとあけて、サッと手を触りました。

産んでしまったからにはもうNICUにすべてお任せするしかない。
それでもやっぱり思っちゃうんですよね。


ちっちゃく産んじゃってごめんねって。

もうちょっと我慢すればよかったねって。

がんばれなくてごめんねって。



産まれてきてくれてありがとうって思えない。
がんばれなくてごめんねってばっかり。
もうがんばるの無理だったのにね。
それでもまだがんばれたんじゃないかなぁって思ってしまう。
手元に赤ちゃんがいないから余計に考えてしまう。

元々おおざっぱな性格なので、NICUを出ると「任せるしかないんだから」と切り替えができるんですが搾乳でおっぱいもって中に入るとおんなじことばっかり考えるんですよね~。


とにかく何事もありませんようにと祈るだけ。


NICUは絶えずピコピコなっている心拍計やらは少しの異常でもビーーーーっと鳴り響いてとても怖い。
自分の子の音でなくてもとても怖い。
室温が高いのでとてもボーーッとする。
ボーーッとした感じの中、ピコピコピコピコと定期的な音だけずーーっと鳴ってる。

なんだか現実感がない世界にいる・・・みたいな。
面会時間ギリギリまで二人の保育器の間であっちの手をさわってはこっちの手を触って・・・と繰り返していました。


まず点滴がはずれるのを待ちました。
自分で温度管理ができるのを待ちました。
鼻のチューブが取れるのを待ちました。
普通の保育器に移れるのを待ちました。
あらゆる検査の結果を待ちました。
みずくんは黄疸の治療もしたので、それも待ちました。
コットに出られる日を心待ちにしていました。


まず点滴が外れて喜びました。
保育器の温度少しずつさげてるからね、と言われて喜びました。
鼻のチューブが取れて、ちっちゃな哺乳瓶から飲んでる姿をみて喜びました。
普通の保育器に移れて、扉の開閉が自由にできるようになってたくさん触れることを喜びました。
検査の結果が異常なしだとわかるとホッとしました。
黄疸治療は念のためだと言われてホッとしました。
先にコットに出たみずくんが看護士さんに抱っこされているのを見て、泣きそうなほど喜びました。


通常の新生児なら産まれた瞬間からできることがみずくんたちにはできませんでした。
それは私の中でとても後悔となって残っていました。
出産を終えた妊婦さんはとても幸せそう。(私の眼には、ネ)
大変だーといいつつも、手元に子供がいるんだもん。
私は手を触るぐらいしかできないんだょね。

ひたすら搾乳して、腱鞘炎になっても搾乳して、NICUに運ぶこと。
それだけが私のできる唯一のこと。

なので、子供を産んだという実感が薄い状態が続きました。
毎日毎日、心配ばかり。
泣いてもどうにもならないけど泣くんです。
どうしよう!!とわけのわからない不安にかられたりするけど、不安になりすぎて何を不安に思ってるのかわからなくなってくるんです。

今思えばあたりまえっちゃ当たり前ですよね。
産んだ子がそばにいないんだから、育児してる気分になれってのが無理な話。


私の不安をよそに周りはあんまり深刻に考えていないんですよねー。
パパの前以外では外面良い魔人の癖が出てしまって、「なるようになるしかないよ~」と明るくふるまえるし堂々としてられるんですけど、パパには荒れまくってました(’ω’


孫~~~~♪にあいたーーーい♪早くみた~~~い♪ってな具合でパパ家族はウキウキ。
いつ面会にいけるのか!みたいなことばっかり言って、私をイライラさせていました。
もう少し待ってよ・・・。
そっとしといてよ・・・、と。

会いに来たって保育器の中のあおちゃんたちは通路からは見えないんです(NICUに入れるのは親だけなので)
しかも、親戚まで一緒に来ると言ってると・・・。


「赤ちゃんがどんな状態かわかってて、来るっていってんの!!??」


今の状態でおめでとうとか言われてもうれしくないし、とにかく親戚まで来るとかありえないんですけど!?
もう荒れまくりました。
実母にも相談しました。

田舎の人たちだから、産まれたってなったら親戚一同でお見舞いにいくってのが風習なんじゃない?って。
こっちの都合は関係ないんよ、と。


「今来て、おめでとうって言われても、笑ってありがとうとか私いわれへんから」


と、親戚が来ることはパパから断ってもらいました。
できれば義両親にすら会いたくない。
誰とも会いたくない。


落ち着くまでほっといて!!って爆発してました。
んまぁ、パパが説明してなかったのか説明不足だったのか、説明されてもわからなかったのか真実はわからないけど、直接見ることはできなくても新生児室の窓からコットに寝てる孫が見れるっていうのを想像してたんだと思います。(母子同室の部屋には旦那さんしか入れないので、ジジババたちは新生児室の窓から見るぐらいしかできない)

まぁ、実際は病院までやってきて遠くの保育器見て納得して帰ったみたいですけどね。
私はサッサとNICUに入ってろくに会話とかしなかったと思います(あんまり記憶がない)
まだ私が入院してる時なので生後すぐのまだ不安真っ最中の頃です、誰にも会いたくないのにどうしてわかってくれないのかと。

私の身体もかなりしんどかったのです。
分娩で産みましたが、スピーディーすぎて裂けまくりで傷がすごくてネ( ̄- ̄;)
搾乳とNICU通いがあったのでロクに横になってられないし、傷は痛いし、不安だし。


いっぱいいっぱいだったんです。







にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

∞ NICU時代2(’ω’ ∞

私の入院してた病院は普通分娩だと6日で退院。
帝王切開だと10日だったかな?(あやふや)

事前の説明だとNICUに入るかどうかは半分半分ってことだったので、NICUの見学とかも出来たんだけど病室から出入り禁止だったので写真を見せてもらったりしてました。
一応母子同室の説明も受けてたんだけどなぁ(´・ω・`)

入院中は面会自由で、3時間ごとに搾乳してのたのたと歩いて通ってました。
診察とかご飯とかでほんと時間が全然足りなくて、全然横になれなくてすごくつらかった(´;ω;`)
でも、搾乳して持っていくことしかできないので仕方ないです。

子供たちの退院は出産予定日ごろになるだろうと言われていました。
2500グラムになったら退院していいって(*´Д`*)

あおちゃんにとっては500グラム、みずくんにとっては200グラム。(実際は産まれてから減るのでもっと)
私なら一食食べればそれくらい軽く変動するのに!
たかがそれぐらいなんですが、されどって感じで全然増えなくて・・・。

キッチリ1か月かかりましたね(’ω’
先生ってすごいね。


あおちゃんが特に小さかったのでとっても心配しました。
そしたら小児科の病棟担当のインターンの先生が


先生「ちっちゃいのが女の子のほうで良かったね、女の子は強いんだよー」


って(*´∀`*)
体重差があったのに退院時には追いついていたのでやっぱり女の子は強かったんですね。

みずくんは黄疸の治療を2日しました。
光線治療で保育器ごとカバーかぶせて光線当てられます。
目には保護のため眼帯してました。


光線治療1日10万とか((((;゜Д゜)))


NICUでの治療費のお話になりますが。
あおちゃんたちは9月20日に産まれまして、ずっと医療をうけておりました。
病院の清算の〆日が月末らしく、月末に一度清算してほしいということを会計の方から説明されました。

20~30日の10日間でだいたい100万。
二人で200万。


200まーーーん((((;゜Д゜)))


コットに出てからは保育器を使用してないので値段は忘れましたが、保育器って高いのです・・・(’ω’
しかも温度湿度調節とか出来ちゃうおっきめのに入ってましたからね。
でもだいたい1日10万くらい見ておいて間違いないと思います。


子供の命にはかえられませんが、200万とかすごすぎます。
まだ入院は続きますし。

で、名前をちゃっちゃとつけて、保険に入る手続きをチャチャッとしなければいけなくなりました。
うちの市では乳児医療に対して補助がでるので、一刻も早くやらなくちゃいけませんでした。

30日までにパパの保険に入れないといったん現金でお支払いしなくてはいけないからデス。
入院中暇だったので名前かんがえといて良かった!!!


産まれてから顔見て決めるぉ(*´Д`*)


とか言ってたらえらいことになってました(優柔不断なもので)
みずくんは男の子確定はいただいてましたけど、万が一ということもあるので、女女でも男女でも男男でもいける名前( ̄-+ ̄)
保険に加入するには名前決めないとはいれませんから、注意ですよ。

例えば思わぬ早産でNICU入っちゃったってとき、自分も元気とは限りませんからね。
自分で名前つけたいと思ってる人は早めに決めて誰かに伝えとくのがよいと思います。


あと保険代払っといてよかったと(/ω\)
そのおかげで乳児医療証が使えて、実費(ミルクやおむつ代)だけでした。
税金使わせていただきました、ありがとうございます。


が、実はあまり保険の仕組みがわかっていません。
乳児医療証は市から送られてきているはずなのですが、社会保険とか国保にはいってないと支給されないものなのか・・・(’ω’
サラリーマンなもので強制天引きだから払ってないとどうなるのかはわからないんですよね・・・。
手続きも会社の人がササササーーーっ(時間がないのでーーって言った)としてくださったので、スムーズ過ぎて覚えていません。
役に立てなくて申し訳ない( ̄人 ̄)


私はまだ。゚(゚´Д`゚)゚。な状態だったのでパパが全部やってくれました。


NICUのお話に戻りますが、コットに出るまではおむつ変えもお風呂も授乳もなーーーんにもできないので、なーーーんにもしてないです。
初授乳もあおちゃん吸引力すごすぎるし、みすくん寝てばっかりだし散々( ´_ゝ`)

みずくんのほうが先にコットにでて、退院も先にできる状態だったんです。
私はひとりだけでも先に連れて帰って子育てしたいって思ってたんですよね。

そしたら、またインターンの先生が

「赤ちゃんが別々のところにいるとお母さんすごく大変だよ」

って(’ω’
確かに・・・、搾乳した冷凍母乳を運ばなくちゃいけないし・・・。
その間みずくんを誰かに任せることになっちゃう・・・。
あおちゃん見ながらもみずくんのこと気になっちゃうかも~。
病院に出入りしてる私が病気運んじゃうかもしれませんしね。

とか、いろいろ考えて、一緒に退院できるようにしてもらいました(*´Д`*)
面会に行くとあおちゃんは保育器の中でスヤスヤ寝てばっかりなのに、みずくんはいつも看護士さんに抱っこされてました。

看護士さん「みずくんは男の子だから甘え上手ねー( ̄ω ̄)」

とか言われてましたョ。
今ではだっこするのに「フンッ」と力入れて持ち上げないといけないけど、その頃は片手で持ててたんですよねぇ・・・懐かしいな。


退院の日、二人のために買ったベビードレスはすごく大きくてブカブカだったけど、かわいかったデス( ̄- ̄〃)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

∞ 障がいがあっても構わないけどネ(’ω’ ∞

1月の終わりにみずくんの小児神経内科の診察がありましたョ。
今はだいたい半年に1回になっていて、検査的なものはしてません。
そろそろ病院卒業かもしれないなぁ・・・なんてちょっぴり不安(’ω’


そこの病院1年行かないと初診料とられるんですけど

8400円もかかっちゃうの!!((((;゜Д゜)))

初診料って乳児医療症あったら払わなくていいのかな( ̄- ̄)
そこらへんよくわからないので、知ってる方いたら教えてください。
風邪とかだと近所の小児科行くんですけどね、やはり診断系は生まれた病院のが安心(私も小っちゃいころから通っていたので)

さて、診察自体はいつもの通り。
みずくんの様子を話して、年齢に相応しているかどうかの診断ですね。
小っちゃいころの1か月はものすごい勢いで成長していくので遅れも目に見えてハッキリする分心配しまくったけど、今は個人差が大きくでてくる年なのでそんなに自閉症に関しては心配していません。

こだわりは消えて、言葉もしっかり、自分の意思を伝えることも出来るようになりました。
まぁ、まだ心配な点は会話が成り立たない時が多々あるってとこですかねー。

こちらの問いかけに対して帰ってくる答えがちんぷんかんぷんなことが多々あります。
あおちゃんがまったくそういうのがないので私から見ていて目立ちます。

幼稚園で見てると男の子は総じて人の話聞いてない子が多いかなぁと思うので、話がまったく通じないというわけではない分様子見ですね。

たぶん、このまま大きくなってもみずくんに自閉症という診断がおりることはないと思われます。
アスペルガーとか多動とかはつく可能性はあると思うけど( ̄- ̄;)
親としては診断名がつくのは避けたいですけどね、ついたところで親としては対してかわんないのでどっちでもいいです。(グレーゾーン初期が一番しんどかった、今でもグレーゾーンだYO)

次回の診察は未定で、先に就学前の検査があります。
今までの発達検査とは少し違うらしくどんなものなのか少し楽しみ。
「小学校無理」とか言われたら(´Д`)


・・・・言われたときかんがえるw





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

∞ また忘れてたΣ(’ω’ ∞

今日はパパが早番なので、6時ごろからえっちらおっちらと用意をし始めていたので邪魔しに起きてみました(ォィ)
いつのまにかパパがご飯を炊く係になっていて、子供が生まれてからご飯を炊いたことがありませんv(*´∀`*)v

パパ「冷凍庫に1こストックがあるけど夜の分がないから18時にセットしといたらいい?(’ω’」

とか、出勤前の旦那さんがいう家庭はなかなかないでしょう(えらそう)
暇だったので幼稚園の書類とかを整頓したり、雑巾持って壁吹いてみたりなどものすごく手持無沙汰なことをしてました。
朝ごはん食べないんでね・・・朝はすることがないん。


パパ「健康診断の結果見てみる?」


というので特に見たくはないけど見せてもらいました。
さすがあたいの旦那様。


健康ドストライク(σ'□')σ


ただ、胃炎がちょっとあったらしくなぜか自慢げでした。
そんなこと自慢にならん。


パパ「それと3月1日結婚記念日やんかぁ(’ω’」



チクチクチクチク・・・・ポーン♪


ぁ、忘れてた((((;゜Д゜)))


・・・・。


かくなるうえはヽ(`Д´)ノ



私「うん(≧∀≦)」


パパ「1日は仕事やねん」



私「ええええええ!記念日なのにぃぃぃヽ(`Д´)ノ」



パパ「う・・うん、でも2日はやすみやから、イタリア料理屋さん(独身時代にたまに行ってた)にランチ食べに行く?(/ω\;)」



私「記念日なのにーーーヽ(`Д´)ノ」



パパ「・・・(´・ω・`;)」



私「じゃー、給料日過ぎてるしパパのおごりなヽ(`Д´)ノ」



パパ「・・・・夜は高いけど、お昼なら・・・1500円くらいやし(´・ω・`;;)」


私「じゃぁ、行ってあげる(*´Д`*)」


パパ「あおちゃんたち休みじゃないよな・・・」


と、いいつつ幼稚園の予定表を確認するパパ。
休みじゃなかったので、お風呂入って出勤していきました・・・とさ(’ω’


ランチおごりげっとだぜ!!!


コツはごり押し^^




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

∞ 幼稚園の水筒(´・ω・`) ∞

入園時に買ったラブアダブダブのステンレスの水筒がとうとう・・・(´;ω;`)うっ
壊れたわけではないですんですが、肩紐をひっかけるプラ部分が摩擦ですり減ってガバガバになってしまいよく外れるようになってしまったのです。
まさかそんなところに落とし穴が!
あと、プリントのイラストが剥げて何書いてるのかもうわからない・・・(’ω’

さすがに値段は相応したので丈夫です。
水筒だけならまだまだ普通に使えますので捨てませんが、2年持てば十分かなってことで新しいのを買うことにしました。

プラ製かステンレスか迷っている場合は、お子さんの行動見て決めるのがいいですね。


ガッツンガッツンぶつける派はステンレスのがいいです。


親が思うより簡単に落としたり引きずったりしてしまうので(首からとるときや掛けるときなど)プラ部分はステンレス製でもガジガジです。
うちのは二人とも立派なガジガジです。

オススメはステンレスなんだけども、重さが気になりますよね。
空っぽが軽くてもお茶入れると結構重くなります。


でも、慣れます。


徒歩通園で何キロも歩くならかわいそうかなと思いますが、自転車だったりバス通園だったら子供が持ってる時間というのはそんなに長くないので気にしなくてよいと思います。
遠足などの場合はプラ製の軽いの持たせてあげてもいいかもしれません。
うちはそんな細かいことは気にしないのでどこにいくにも同じ水筒ですが・・・。

容量に関しては500~600mlぐらいで良いと思います。
夏は満タン、冬は少なめにしたりして調節してます。
年少さんでも夏場は足りなくて先生に入れてもらったってこともあったので「おうちであんまり飲まないし・・・」っていうのは考えなくていいかもデス。


で、肝心の水筒なのですがうちの場合は園の指定で「コップ式」でなくてはいけないのです。
今はストローつきや直飲みタイプがはやっていて検索してもそればかり・・・(´・ω・`)
あおちゃんいわく「直飲みタイプの持ってきてる子もいる!」って言うんですけど、それはダメなことなのです。
みんなが守らないとルールなんて成り立たないからね。

ということで探してみたんですが、ラブアダブダブの方も直飲みタイプにかわっているらしく、前のコップタイプのが見つかりません(´;ω;`)うっ


しかたがないので「2way」で使えるものを探しました。
注ぎ口の部分を取り換えると直飲みとコップに使い分けできるというものです。
もちろんステンレスが条件デス。

みなみはキャラものがあまり好きではないので避けたかったんですが、調べているとき二人に見つかってしまい・・・。




これはあおちゃん用。
二人ともミッフィーでいいかと思ってたらみずくんは「ドラエモンがいい!」と言いだし・・・



みずくんはこっちに・・・。
まぁ、どっちも長く使えるキャラクターものなのでいいとしましょう。
仮面ライダーとかもあったけど、放送終了したときのこと考えると怖い。

今のところ楽天と他見て回ったけどここが一番安かったかな。
送料も二つ買ったら無料になったのでお得でした(*´Д`*)


部品も単品で取り扱いがあるようなので、よいかなと思いマス。


※みなみのいうステンレスとは、非プラスチックということです(/ω\)




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 |2011年02月| 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


プロフィール

名前:みなみ
2005年9月20日生の♀♂双子のママです(*´∀`*)
詳しいことは>>家族紹介
ブログ村『お片付け』からお越しの方はカテゴリー『お片付けじゃょ』からまとめてどうぞ

カウンター  

いくつになった?
最近の記事+コメント
カテゴリ
みなみのオススメ
ラブアダブダブオススメ店
レインドロップス
下北万雑貨店

森ガールさんにオススメ店
ワンピースサロン Nashare
トータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。
眺めているだけでも癒されます。


Favorite
こちらのお店もトータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。


イーザッカマニアストアーズ
ペチコートや小物が充実してます。
カバンが種類・色盛りだくさんなのにお安い。



みんとかふぇ
フェイク植物ですがリアルでかわいいです。
小さいのをシリーズで揃えて窓際に飾ってます。


検索フォーム
  
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。