コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

∞ 実家の母編:お金がないのです、ワー ∞

つづき。

母が倒れたと聞いて駆けつけた日はそのまま実家に泊まり、弟2と今後の話をしていました。
100%介護が必要だろうということ、この家で介護は難しいということ。
一番頼りにしている弟2はサラリーマンなので、日中の世話は難しい・・・。
実際どれぐらいの状態で復活するのか分からないまま、帰ってきたときのことを一晩中話していました。

現実問題として、実家にはおかねがありません。
さて、入院費の支払いは出来るのかと。

母がどんな状態であろうと入院費は請求されます。
現金で言われた期日までにビシーッと払わなくてはいけません。
少額なら私にも用意することは出来ますが、水頭症の手術をしているのできっと絶対高額確定。

こういう事態に備えてちょっとでも貯金しとけばよかったのに・・・。
実家の家族は好きなだけ使い放題してたから仕方ありません。

あおちゃんたちの時は、20日から10日分で一人100万、2人で200万を越える請求がきていました(月末で一旦お支払い~)
あの時はネットで調べるとかどころじゃなかったから、びっくりしましたよ・・・。
30日ほど入院してたので、恐ろしい金額になるところでした。

生まれてすぐに区役所に出生届を出して、速攻パパの会社に連絡してもらい超スピードで保険に加入、市の乳児医療証を交付してもらいまして、なんとか間に合いホッとしました。

ということがあったので、先に打てる手は打っとかないと大変なことになります。
グーグル先生に聞いてみると、高額療養費関連の項目から「限度額適用認定証」を発見。

高額療養費制度とは、医療機関等の窓口でのお支払いが高額な負担となった場合は、あとから申請いただくことにより自己負担限度額を超えた額が払い戻されるという制度です。
とりあえず全額支払う必要があります。

母の医療費の見込みは数百万になることが予想されたので、そんな大金は短期間に用意できません。
返ってくるんですけど、用意できないんですーーー!

ということで、限度額適用認定証を申請することにしました。
月曜になったらすぐに申請してもらうように父に頼みました。

限度額適用認定証とは、1ヵ月 (1日から月末まで)の窓口でのお支払いが自己負担限度額までになるというものです。
70歳未満であることが条件なのですが母の場合は61歳なので問題なく、税金やら保険関係も滞ることなく払っているので申請すれば通るはず。

これでホッとすることが出来ました。
母の一大事にお金の算段とか・・・でも仕方ないやんね・・・。

誰も考えてないんだもの。

私だって何も考えず、母の心配だけしてたかったけど。

もう一度言おう。

誰も考えてないんだもの。

大事なことなので2回言いましたが、誰かが冷静に後のこと考えないと後でえらいめにあうのは自分たちデス。
グーグル様ありがとう。

その後母の入っていた保険やなんやら探しまくり、手配しまくりで大変でした。
金庫の暗証番号と保険の証書(今はないとこ多いけど)と銀行講座の暗証番号などは、子供に教えておくといいかもしれません。

家中ひっかきまわされることになりますよ・・・子供によって( ´_ゝ`)

まさかねーー!なんてことが起こってしまったので、「まさか自分はまだまだ」なんてないと学習しました。
いつだって誰だって、死ぬ用意はしとかなくちゃいけないんだなと。

ハードディスクの中の恥ずかしいものは消しておきましょうね。


ありがたい制度のおかげでとりあえず8万ぐらいと個室代やら雑費分だけを用意すればいいだけになりました。
それくらいは父たちでなんとかするでしょう。
弟2と共に胸をなでおろしました。

つづく。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 |2017年10月| 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

名前:みなみ
2005年9月20日生の♀♂双子のママです(*´∀`*)
詳しいことは>>家族紹介
ブログ村『お片付け』からお越しの方はカテゴリー『お片付けじゃょ』からまとめてどうぞ

カウンター  

いくつになった?
最近の記事+コメント
カテゴリ
みなみのオススメ
ラブアダブダブオススメ店
レインドロップス
下北万雑貨店

森ガールさんにオススメ店
ワンピースサロン Nashare
トータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。
眺めているだけでも癒されます。


Favorite
こちらのお店もトータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。


イーザッカマニアストアーズ
ペチコートや小物が充実してます。
カバンが種類・色盛りだくさんなのにお安い。



みんとかふぇ
フェイク植物ですがリアルでかわいいです。
小さいのをシリーズで揃えて窓際に飾ってます。


検索フォーム
  
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。