コンテントヘッダー

∞ 実家の母編:危篤のとき、親戚にはどこまで連絡するべきか ∞

つづき。

話が前後しまくっていますが、だいだい倒れて2日中に起こったことや感じたことや、やっといてよかったことなんかを書いてます。
とにかく泣きまくっていた2日間、泣いてばかりもいられなかった2日間。
長女って損だわー( ´_ゝ`)

私に連絡が入ったのは土曜の夜(日曜に日付が変わって1時ごろぐらい)、実家に駆けつけましたが病院へは行きませんでした。
ICUからHCUに移されていて、今は低温療法みたいなのをしているから会えないといわれたからです。
朝、先生から説明があるといわれていたので、それまで待機です。

さて、母には弟と妹がいまして、まだ50代のピチピチです。
県をまたいで住んでいるのですが、高速使えば夜なら1時間ほどで来ることができます。

すぐに連絡をするべきか否か・・・。
一応父には連絡するかどうか聞きましたが、父はそれどころじゃない感じで(まぁ、確かに)
いつもは一番冷静なんですけどね、ワーーーっとあわてるんじゃなくて「何が起こってどうすればいいのか!?」っていうのがジワーっと伝わってくるというか・・・。
まだこのころはマシだったと後で分かるんですけどね。

とりあえず朝に妹である叔母に連絡することにしました。
(叔父は高齢(といっても80代)の祖母たちと住んでいるので、叔母に叔父たちには連絡したほうがいいのか聞くことにした)

朝、叔母にかけて叔父にも連絡することになり、すぐ電話したらすぐに来るということに。
到着してから「もっと早く教えて欲しかった」といわれたけど、家族も会えない状況でしたし夜中すぎて危ないし、今すぐなくなるってわけではなさそうだったので・・・。

どうしてこうなったの!?といわれても、全くこちらも分からない状態だったので、早くきてもらわなくて良かったかなという気もしています。
病状は説明できても原因は先生でも不明なのです。
脳から直接水を取るパイプをいれる手術が終わってから、母とは面会してもらえました。
私は手術前にHCUから出てきた母とやっと会えた。
それまでは、混乱していたしわけがわからなかったので泣いてませんでしたが、母の姿を見てからは泣きっぱなしでした。

さてさて、親戚といえばもう一方、父方の親戚がいるのです。
超絶に仲の悪い伯父と伯母(伯父の嫁)です。

私が神様に怒られても構わないから「死ねばいいのに」と思っているほど大嫌いな人たちです。
とにかく母にいじわるしまくって、ストレス掛け捲って、2年ほど前に祖母が亡くなりましたがよりいっそういじわるがきつくなってきていた親戚です。

あんたたちに殺されたようなもんだと私が思う人たちです。

母が倒れたことは火曜日にある事情でバレてしまったのですが、一切連絡しませんでした。
父も連絡する気はなかったと思いますが、私が絶対辞めて欲しいとお願いしました。

お見舞いなんて来られたら飛びついて何をするか分からなかったし、顔も見たくない。
祖母が亡くなり、家に行った時「大丈夫?」と声をかけたのも今では超絶に後悔しています。


ガンになったと聞いたときは喜んだものです。
でも、早期発見でめっちゃ元気になっててガッカリしました。

私は悪魔なので、こういうこと普通に考えられます。
そんなこと・・・とひかれても仕方ないんですけど、実際思っちゃってるから仕方ありません。

とにかく、絶対にお見舞いに来させないで!!あわせないで!!
母だって絶対会いたくないって思ってるはずと。

もともと近所づきあいが少なかった母ですが、原因は伯母です。
話したこと全てが噂話になり、相槌うつだけでもあとあと「(母)ちゃんもそういってたわ!」と祖母に言いつけられ何回も母は悩んでいました。
なので、買い物に出られなくなりました。
スーパーは家から1分の所にあるのに、わざわざ10分以上かけて遠くのスーパーに買い物に行くようになりました。
それも普段使ってる道を通ると見つかってしまうので、遠回りして・・・。

恐怖症の状態になっていて、引きこもっていました。
家の中だけが安全地帯だったのです(伯母の家は徒歩2分のとこにある)

なんとか家から出してあげたかったけど、本人が出たがらないので手のうちようがなく私もイライラしていました。
ただ、まだ弟2人が結婚しておらず家にいたので、その世話に明け暮れていたのが生きがいになっていたみたいです。

ちなみに、だいぶ前に私が家の大掃除をしたとき、大量のゴミが出ましたがそれを捨てるのも母は躊躇していました。
伯母がゴミを見ているからです。
それでもちょっとずつ捨ててたわけですが

「引越しでもするの?なんでこんなにゴミだしてんの?」と言われたらしく、「みなみが自分の荷物整理しにきた」と言い、残りのゴミは父の管理しているビルの前に車で捨てに行ってたらしいです(営業ゴミなので分別無しでなんでも捨てていいってのもよかった)

いちいち書いてると何年もかかってしまうのでここらへんにします( ´_ゝ`)

火曜日、近所のスーパーに弟2がみんなのご飯を買出しに行った時、見つかってしまったらしく(張り込んでるのかと思えるぐらいの遭遇率なのです)母のことを聞かれたようで、仕方なかったにしても弟2はごめん、見つかったと謝っていました。
その後、病院がばれないか私と弟2はすごく不安でした。

病院にいる父に電話して、面会にきたら断ってもらうように病院にお願いしてほしいと頼んだら、ネームプレートをはずしてくれました。
病院側で完全に遮断することは出来ないので、後は祈るのみでした。

嫌いあっているのはお互い様なので、連絡は取り合いませんが、どうしても気になった伯母はよく使っていた手段を使うことにしたようです。
母の実家の嫁(叔父の嫁)にカマをかけるための電話をかけたのです。

はーーーーー!?(`Д´)

おかしいと思いません?


そういうこと平気でする人たちなので、大嫌いです。
そして、葬儀ではいかに母と接点を少なくしてあげられるかを考えるようになりました。
親戚なので、1回は我慢してもらわなくちゃいけないけどね・・・(´;ω;`)

母を守るべきはずの父は何をしていたかというと、長男には頭が上がらないっていう典型的なパターンにはまっており、頭をあげないから長男がよりいっそう押さえつけてくるっていう悪循環に夫婦してなやんでいました。

ということで、うちの場合病室には、母方の親戚(叔父一家叔母一家)のみを呼びました。
ほんとのほんとに母のこと想って泣いてくれる人しかいらなかったのです。


礼儀知らずでしょうか。


つづく。




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 |2017年07月| 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

名前:みなみ
2005年9月20日生の♀♂双子のママです(*´∀`*)
詳しいことは>>家族紹介
ブログ村『お片付け』からお越しの方はカテゴリー『お片付けじゃょ』からまとめてどうぞ

カウンター  

いくつになった?
最近の記事+コメント
カテゴリ
みなみのオススメ
ラブアダブダブオススメ店
レインドロップス
下北万雑貨店

森ガールさんにオススメ店
ワンピースサロン Nashare
トータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。
眺めているだけでも癒されます。


Favorite
こちらのお店もトータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。


イーザッカマニアストアーズ
ペチコートや小物が充実してます。
カバンが種類・色盛りだくさんなのにお安い。



みんとかふぇ
フェイク植物ですがリアルでかわいいです。
小さいのをシリーズで揃えて窓際に飾ってます。


検索フォーム
  
QRコード
QR