コンテントヘッダー

∞ 母の葬儀編:お葬式前にいろいろ用意が必要って知った ∞

続き。

水曜の朝、母が亡くなりまして大体丸3日でのお別れでした。
脳幹が圧迫されて機能してないということだったので、痛みとかも感じないと思われるのが救いでした。
父はなんとか生かして欲しいと先生に頼んでいましたが、ダメなことは分かっていました。

さて。
私と弟2は叔父叔母と共に火曜の夜にすでに葬儀のことを話し合っていました。
冷たいですかね、冷たいと思うかも。
お金が腐るほどあれば、悲しんでるだけで済むんですけどね・・・そうもいっていられないのです。

葬儀会場は父方の祖母がなくなったときの市営の葬儀場がとても綺麗だったのでそこに決めることにしました。
場所も家から近いし、みんな前に行った事があるのでいいかなとおもって。

葬儀のプランは家族葬。
とにかく近しい親族だけでやりたかったので。
こじんまりとしたほんとうにお別れを悲しんでくれる人たちだけで。

会場を決めたので、HPを見て家族葬を扱ってる業者の選別をはじめました。
なんかね、業者によってサービスの表記がバラバラで、あっちはこれがあるけどこっちはないとかややこしくてややこしくて。
セレモニーレディーってなに!?なんで10人も!?15万!?とかね。
こっちは1人で1万5千だけど、こっちはいないわ!とか。

もうてんやわんやですよ。
とにかく調べまくって、金額が固定しているシンプルな感じのプランを選びましてひと段落。

母を一度家につれて帰ってきてあげたかったので、輸送代みたいなのも高いんですねぇ。
式場に直だと1回で済むけど、家を経由すると2回分の料金がいるとか・・・。
でもつれて帰ってきてあげたかったし、くーさん(ワンコ)もママとお別れしたいだろうからね。

亡くなりしだい電話するってことで火曜の夜は終了。
と思ったら水曜の朝に亡くなってしまったので大慌て。

弟2にすぐに電話するようにしてもらったら、7時ごろに亡くなってしばらくして連絡したら9時半には病院に引き取りに行くと・・・早い、早いよ!
家に寝かせるスペース急いで作らないと!!とまた大慌て。
(時間は言えば融通してくれます)

通夜と告別式を2日間で行うんですが、24時間は家で一緒にいられるらしい。
よかった。
家に帰ってきた母はエンジェルケアをされていましたが、なんか変だったので伯母と2人で化粧してあげました。

急いで用意しないといけなかったのが遺影です。
データで送れるんですが、写真なんて最近撮ってないよ!ってなもんで。
少し前に親戚の結婚式に出たときのものがあったのでそれを使いました(たぶん)

寝かせるためのお布団!ないよ!!
白のシーツに白のカバーがいるとか!
ワワーワー。
最終的にはナイってことで、マットの上に業者が貸してくれた白のシーツとかでなんとかなりました。
あ、枕もいるよ。

んで、祭壇みたいなのを作るのです(線香とかろうそくとか置く台)
座布団がいる!!しかもお坊さん座ることになるからお客さま用のやつ!!(初七日は告別式の日に家ですることになってる)
ええええええ。
倉庫をひっぺがして探したら、母の花嫁道具?のお座布団が見つかったのでなんとかなりました。
よ、よかった・・・。

そうそう。母が生前気に入っていた服を着せてあげられるとのことで病院に持ってきてくださいと言われたんですよ。
・・・・・楽に着れるやつしか知らないけど・・・。
母の衣装ケースをまたもやひっぺがして綺麗なかわいい服をチョイスして病院へ走る!
たぶん、買ったばかりだから気に入ってたはず・・・。

御棺に入れてあげるものも用意しなければいけません(告別式のときね)

「あ!!!へその緒!!!」

死んだら子供のへその緒を一緒に燃やしてもらって閻魔様に見せるとか何とかいってた!!!
思い出してよかった!!
ってことで、3つのへその緒を用意(これはすぐに見つかった)

自分の家に戻って、あおちゃんたちにおばーちゃんへの手紙を書いてもらう。
みずくんは驚くほど丁寧な字で、きちんと書けていて驚きました。
おばあちゃんもきっと喜ぶよ。

御棺にいれるものは燃えるものならたいていいれられるので、日常に使っていたいろんなものをいれることにしました。

あと何が必要だったかなぁ。
ああ、そうそう家族の喪服探しが一番大変だった・・・。
数珠とかはすぐに見つかったんですが、白いハンカチが見つからない。
探すのもつかれちゃったので、コンビニとかスーパー回って親戚分も調達しました。

なんとかひと段落・・・ずっとさがしものしてた気がする・・・。

ちょっと時間はとびますが、葬儀が終わり初七日を家ですることになったのはいいんですが・・・。
お客様用の湯飲みセットはきちんとあったんですが

茶たくがない!!!

むおぉぉ、そんなのどこにあるのかわかんない~。
でも絶対この家のどこかにあるんだよ~~。
みんなでさがしまくったけど結局見つからず、時間切れ。

お坊さんにはお盆に載せて茶たくナシで出しました( ´_ゝ`)てへぺろ

す、すみません。
まさかそんなものがナイとは思ってなかったんですよ~~。
若いお坊さんで、ちょっとてんぱってる感じがしたのできっと気がついてないわ!!きっとそう!
だって、すごい勢いでお茶飲んでたもの!

おじいちゃんたちは葬儀が終わるまで泊り込むことになったので、ご飯の用意やら着替えやら薬やらかなり忙しかったです。
叔母が介護の職についていて大先輩なのですごく助かりました(*ノωヾ*)
ずっと話をしてくれていて、お互い眠かったけど全然眠れなくて、母の話をしたり、介護の話したり、ほんとありがたかったです。

母の葬儀に出るのは親戚だけなんですが、母方の方で小さいころから母をかわいがってくれていた方には出席してもらうことになりまして、全ての連絡を叔父がやってくれました。

叔父がいなかったら大変だったです。頭があがりませんですよ。
母の数少ない実家の方のお友達とかは、納骨の時に挨拶(お茶をあげる儀式みたいなのがあるらしい)してもらうことになりました。

父に万が一があったとき、父方では誰も頼れないのでやっぱり「連絡してほしい人リスト」は早く作ってもらうことにします。
縁起悪いとかいってられないし!!

母とは一緒にいられる最後の日だったわけですが、土曜もふくめて4日ほど仮眠しかとってなくて口が回らなくなってきたのと喪服やらの用意もあったので一度家に戻り寝ることが出来ました。

つづく。




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 |2017年07月| 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

名前:みなみ
2005年9月20日生の♀♂双子のママです(*´∀`*)
詳しいことは>>家族紹介
ブログ村『お片付け』からお越しの方はカテゴリー『お片付けじゃょ』からまとめてどうぞ

カウンター  

いくつになった?
最近の記事+コメント
カテゴリ
みなみのオススメ
ラブアダブダブオススメ店
レインドロップス
下北万雑貨店

森ガールさんにオススメ店
ワンピースサロン Nashare
トータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。
眺めているだけでも癒されます。


Favorite
こちらのお店もトータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。


イーザッカマニアストアーズ
ペチコートや小物が充実してます。
カバンが種類・色盛りだくさんなのにお安い。



みんとかふぇ
フェイク植物ですがリアルでかわいいです。
小さいのをシリーズで揃えて窓際に飾ってます。


検索フォーム
  
QRコード
QR