コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
コンテントヘッダー

∞ みずくんの発達検査2(;´ρ`) ∞

書きたい記事はたくさんたまってるんですが、書く時間がなかなか取れなくて更新不定期になってマスヾ(。・ω・。)ノ゙
かけるときにバババッと書くのでよろしければよんでやってくださいませませ。
それでは発達検査のつづきにどーぞ。


おもしろいなと思った検査があった。
先生が言う数字を真似て言うだけなんだけど

先生「358」

みずくん「358」

3桁は何回やってもうまく言える。
で、4桁。

先生「4785」

みずくん「483・・・7!!(*´∀`*)」

惜しいとこまでは行くけど、出来ない。
4桁は出来なくてもいいとおっしゃってたので、出来なくて年相応なのかもしれないけど数字が1個増えるだけでできなくなるっていうのは不思議な感じがした。
帰ってからあおちゃんにもしてみたら、最初はやっぱり4桁になると出来なかった。

2人とも面白がって何回もやってるうちに言えるようになってたけど


時間を置いてやるとまたできなくなってるんじゃないかなって思うヾ(。・ω・。)ノ゙
子供って面白いね。

連続した○を順番に1.2.3と数えていくテスト。
みずくんは何もみずに1~10までスラスラ言えるんだけど、指差ししながらだと数字が飛んだり同じ○を2回指差したりして出来なかった。

元々集中力がないので、座ってるのが飽きてきてたのが見ててよく分かったんだけど(;´ρ`)
それでも最後までイスには座れてた。

名前と年齢は言えてた。
愛嬌はものすごくあるので、先生が「かわいい(*´Д`*)」って言ってくれてた(ノ´∀`*)


この子、若い女の人大好きなんです(ノ´∀`*)


一通り検査が終わって、みずくんは待望のおもちゃで遊んでいいことに。
その間にママと先生でお話。

成長としては3歳半ぐらい。
3歳2ヶ月ぐらいのときの検査で1番遅い項目で2歳2ヶ月と言われていたから、だいぶ成長したかな。
生活するうえでは問題なくいけるだろうし、お友達とのコミュニケーションも取れるでしょうってことでした。

話してる間みずくんは車のおもちゃ(ミニカーとか)で遊んでたんだけど、それを横に一列に並べ始めた。
それを見て先生が

「一列に綺麗に並べる、とかこだわりが少しあるように思う」

と。
普段みずくんはあおちゃんにひたすら邪魔されて、一人でじっくり遊ぶってことがあまり出来ない。
車を綺麗に一列に並べたくても100%邪魔が入る。
人と話すよりも物に対して興味があるというのは男の子には共通するところがあるらしいので、このこだわりが強烈にならない限り(並べることに対して執着する)は心配はしなくていいらしいけど、やはり観察が必要みたい。

で、先生から「親から見てみずくんをどう思うか」と聞かれて。

私「普通に接してる分には特に遅れてるとか問題行動があるとは思わないけど、発達検査をしてる様子を見てると100点満点とはいえないように思う」

私「市の保健センターで『幼稚園は無理ですね』と言われたけど、こちらの病院(小児神経内科の先生と発達検査の先生は別)では集団生活に慣れることも成長する助けになると言われたので親の勝手で幼稚園に入れてみたんです」

幼稚園に入れたことがベストだったのか、それとも療育したほうがよかったのか今でも判断はつかないし、ただ後悔はしてないんだけど先生に話してて悲しくなってしまった。

先生「幼稚園に入れたことは親の勝手ではなく 親の決断 ですね」

と。

私「そうですね、決断ですね(´Д⊂」

先生の言葉に泣けてしまった。

言葉に関して、ろれつが少し回っていないこと。
こちらからの問いかけに対して的確な答えが出てこないこと。
自閉症であるならしてあげるベストの選択がなんなのか分からないということ。

先生「自閉症にもかなりの幅があって、ノーベル賞を取っちゃうような人から自閉症なのかどうなのかわからないぐらいの症状しか出ない人まで様々。みずくんは今のところはっきりとしたことはまだ言えないけど、こだわりがつよくなれば自閉症の子供に対してしてあげられることをみずくんにもしてあげるということがこの先ものすごくいい影響となって出てくる可能性がある」

先生「集団生活の中で大騒ぎして周囲を困らせるような子はみんなが注目するので、みんなが見逃さないんです。逆にみずくんみたいにおとなしい子は集団の中にいると見逃してしまう可能性がある」

先生「脳がやわらかくて何でも吸収できる時期なので、このままではもったいない!」


今日の先生は熱血だった(*´Д`*)


先生「ラッキーなことに○○さんが住んでる市(病院のあるところとは市が違う)は障害者自立支援のための制度が充実していて、言語や作業療法の専門家が常駐してます」

先生「これをタダで使わない手はないです!!(*☆Д☆*)」


先生の目が光った気がした。


保健師さんから幼稚園に行きながらでも通える療育施設があると聞いていたので、そのことを話してみた。


先生「行くか行かないかは別として、見学したほうがいい(*☆∀☆*)」


また光った気がした。


先生は流しの心理士さん?みたいであちこちの病院で出没しているらしく、私の住んでる市の病院でも検査したりしてるらしく、詳しい。


先生「行ってみて親が合わないとかみずくんが合わないとかだったら、やめたらいいんですよ。せっかくタダで使えるんだからいかないと損ですよ(*☆∀☆*)」


ピカピカ☆


※税金投入されての施設であることは承知してマス(うちも税金払ってますカラ)、タダで使えるからとか使うとかつかわにゃ損とかはその場の会話のノリなのでご理解をば。


私「ですよねーーーヘ(☆∀☆*)ノヽ(*☆∀☆)ノ」


私の目も光ったところでお話終了。
行くか行くまいか迷っていた気持ち(みずくんの負担になるかどうかわからなくて決めかねてた)がスパッと「だめならやめればいいか」と幼稚園を決めたときのお気楽モードにチェンジ。

15分の時間の枠だったけど、大幅に超えてもせかされることなく相談に乗ってもらえてとても良かった。

先生「だた、これを勧めたって言うのは(小児神経内科の)先生にはオフレコにして置いてください。あんまり直接話すことないけど、この先生は特に問題なければ「経過観察」派みたいなので(゚∈゚*)」

先生「通うようになってもきっとみずくんぐらいだと向こうでも出来ちゃうと思うんです。そしたら『なんだー、うちの子出来るじゃん(*´∀`*)』って思っちゃうぐらいでいいですよ」

とても素敵な先生でした(*´∀`*)

次回の小児神経内科の診察のときに紙面で結果をもらって、先生と今後のことをはなすことになってマス。
発達検査はよほどのことがない限り今回で終わりかな?って感じです。


次は療育施設の話と子供相談所の話になりマスヾ(。・ω・。)ノ゙


↓フェルトスイーツも息抜きにたんまり作ってます(*´∀`*) 画像加工する気力のないみなみに愛のぽちっとをば・・・。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめてコメントします。

私は娘の三つ子(2歳4ヶ月)の孫育てを手伝っているばあばです。
30週で生まれ1000グラムを少し越えた小さな三つ子たちでしたが、大きな病気もせずにやっとここまできました。

一歳半の時から、娘と一緒に記録をかねてブログをはじめました。
三つ子四つ子ブログに参加してます。
『三つ子のクローバー』といいます。
よかったら、のぞいてみてくださいね。

今回、そして先回、こちらの 発達検査 というブログの題をみて、
はじめて訪問させてもらいました。
(双子ブログは一部ですが、ほとんど毎日見ていたので)

実は、我が家の男の子(あと2名は女の子です)が、
保健所の一歳半検診で1項目もできずにひっかかりました。
(実は、私自身も、彼の成長には正直不安を感じていました。)

その後、発達テストをうけ、今は、月1回の作業療法士さんの療育と、
週1回の療育教室に通っています。

普段の生活は、笑顔いっぱいのかわいい男の子(sou)です。
不明瞭ではありますが、おしゃべりもふえてきました。

そして、みずクンの様子が我が家の孫と重なるところが多く、
おもわず、前にもどってのブログも読まさせてもらいました。

我が家も三つ子妊娠、出産、娘のことなど、
本当にいろいろなことがあった3年あまりです。
でも今は、三つ子中心に、じいじ&ばあば&ママ
そしてにいに(ママの弟=息子)の7人で、元気に生活してます。

私にとって、今1番の関心事は、やはり 三つ子の成長
(souのことを含め)かな。

みずくんのこと、あおちゃんのこと、また、いろいろ知らせてくださいね。
よろしくおねがいしまーす!




No title

先生の言葉、ブログに書いて大正解だと思いました。
また、心が折れそうなときがきたら、これを見てきっと今日の気持ちに戻れるはず。
いい言葉、心に響いた言葉って大事にしたいですね。

No title

三つ子ばぁばさんへ

はじめまして。
ブログは拝見したことありました、多胎ブログは何かと参考にさせてもらうことが多いので助かります(ノ´∀`*)

すでに療育に通われてらっしゃるんですね。
うちの子も10月から通えるといいなぁ(*´Д`*)
1人だけに手をかけてあげられないのは多胎のつらいところですが、今出来るだけのことをして後悔のないようにしたいです。


みーえさんへ

セカンドオピニオンっていうのも変ですけど、一箇所だけで検査受けて何もかもを決めてしまっていたらと思うと怖いです。
私には決定権が親にある病院のほうが性に合っていたみたいです(*´Д`*)
あまのじゃくなものですから(ノ´∀`*)
言葉の選択がうまい先生に会えてよかったです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 |2017年10月| 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

名前:みなみ
2005年9月20日生の♀♂双子のママです(*´∀`*)
詳しいことは>>家族紹介
ブログ村『お片付け』からお越しの方はカテゴリー『お片付けじゃょ』からまとめてどうぞ

カウンター  

いくつになった?
最近の記事+コメント
カテゴリ
みなみのオススメ
ラブアダブダブオススメ店
レインドロップス
下北万雑貨店

森ガールさんにオススメ店
ワンピースサロン Nashare
トータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。
眺めているだけでも癒されます。


Favorite
こちらのお店もトータルコーディネイトされた写真を見ながら選ぶことができるのでイメージしやすいです。


イーザッカマニアストアーズ
ペチコートや小物が充実してます。
カバンが種類・色盛りだくさんなのにお安い。



みんとかふぇ
フェイク植物ですがリアルでかわいいです。
小さいのをシリーズで揃えて窓際に飾ってます。


検索フォーム
  
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。